「塾帰りの寄り道」は「今だけの親子時間」

【 旧ブログ・小さな部屋の小さな楽しみ ♪ 】
★娘と過ごす時間★

土曜日も日曜日も二女は塾でした。お疲れ様 ♪

塾へのお迎えの帰り道、時間があれば寄り道をします。
歩いていける本屋さんや、雑貨屋さんに寄ったり、お茶をするのも楽しい ♪

f:id:jibun_iyashi:20211003191358j:plain

こんな日は、二女が自分から手をつなぐことがあります。
いつもは、大通りで「危ないよ」と、手をつないだだけで嫌がられます。(笑)

学校での話は家ではあまりしないけれど、二人きりでお茶を飲んだりランチをすると、学校での様子を自分から話してくれます。

楽しかったことはもちろん、最近気になっている事や、納得できない教室での出来事となど。私は、「聞く」に徹します。ついつい口を挟んじゃう私なので、「今は聞くことに徹するのよ!」と心の中で自分に言い聞かせます。

長女が中学生の頃、塾へお迎えは、少し早めに塾の近くのコーヒーショップで待っていました。塾が終わった長女と合流して、30分ほどお茶していました。この3時間は、ものすご~く貴重な時間でした。

長女はどちらかと言うと、二女と違って小さいころからよく話す子でした。

でも、思春期。なかなか会話ができなかったり、私とのバトルで関係が悪い時も。

家では二女がいるから話しにくいこともあります。夜9時半くらいのコーヒーショップは、静かで落ち着いた感じなので、いつもは聞けない話をしてくれたりします。

塾で頑張ったあとなので、ホッとするのでしょうね。

「模試の結果が出たよ」と言われても、「家で見るからいいよ」と答えます。そうしないと、「お小言コーヒータイム」になっちゃいます。

姉妹、それぞれに二人っきりになれるお迎えの時間。長女が家を出て、そのうち二女も家を出たら、こうやってお茶をする事もなくなるのかな。

パパは定年後も体が動けば働いていると思うので、そしたら、私は一人で過ごす時間がほとんどに。

今しかない貴重な時間と思って、運転が大嫌いな私が、車でお迎え行っています。

f:id:jibun_iyashi:20211003191144j:plain

日曜日二女のテストの帰り道。
近くでイベントがあっていました。