はじめまして

ライブドアからFC2へ引っ越し後、
「いつでもJUMP!ときどきWALK?まだまだ続く凸凹道♪」という長いタイトルに変更しました。
FC2でブログを再スタートした最初のご挨拶の記事です。
文章は当時のままです。

くろくろ=管理人・トット=長女・ロッタ=二女 です。
追記:2021年10月1日 

f:id:jibun_iyashi:20211018131506g:plain

出典:ふわふわ。り

* ┈ ┈ ┈ ┈ ┈ ┈ * ┈ ┈ ┈ ┈ ┈ ┈ * ┈ ┈ ┈ ┈ ┈ ┈ * 

*2016年9月13日*

はじめまして。
くろくろと申します。

ひっそりとブログの世界で生きてきました。
私のブログライフの始まりは、分譲マンションを購入するにあたって
インテリア系のブロガーさんとお友達になったことからでした。

ひっそりと・・・というのは、上の娘(トット)の中学校生活は本当に波乱万丈で。
たくさんの方と関わりを持ちたくて始めたブログも。
娘の問題が大きくなりすぎ、個人が特定されることを恐れ、
ブログは検索されにくい設定をし、
ご縁を切らずにいて下さったブロ友さんとだけ繋がっていました。
いろいろありすぎて、目の前のことをこなすだけで精一杯でした。

我が家には二人の可愛い「凸凹娘」がいます。
高校生のトット。
小学生のロッタ。
トットは小学校3年生の時にADHD(広汎性発達障害)の診断済みです。
ロッタは・・・未診断ですが、かなり怪しい。


トット、2年前は死んだ目をして笑うこともなく、
義務だけで学校へ行っていましたが、今では元気いっぱいの高校生。
学校生活を楽しんでいます。学校を楽しいと思える。
「行ってきます」と毎日学校へ行く。その当たり前の日常が
どれだけ幸せなことか・・・。

普通学級に、問題行動もなく存在している娘たち。

だけど。
ほんの小さな発達の凸凹も、彼女たちにとっては苦しい。

そして・・・
「怠けている」「できるはず」「なぜ、やらない」「注意力が足りない」「話を聞いていない」etc.
誤解も多く、その誤解は彼女たちを苦しめる元にもなります。

周りの子どもたちよりも苦手なことが多く、できないことも多いであろう娘たち。
でも、少しずつだけれど、確実に成長しているのも事実。

その小さな成長を見逃さないように・・・
娘たちが困っている時は手を差し出せるように・・・。
私も一緒に成長できるように・・・。

このブログは、私と娘たちとの成長の記録として。
前向きに楽しく!明るく!(難しい?)
更新で来たらいいなぁ。って思います。

日々の些細なことも記録していきます。
はじめましての方も。
過去ブログからの方も。
どうぞよろしくお願いします。