ADHD・あれこれ

ADHDの特性や、ADHDの子育てエピソードなど

母の日は待ちぼうけ

連休最終日は母の日でしたよね!長女が「アイスを送るから」と言ってくれたので、朝からずーっと待っていました。 私は母の日に家事はしません。一日ダラダラさせてもらっています。夫とパンを買いにちょっと出かけるときも、「アイスが届くから宅配便を受け…

ADHDの分かりやすい例え ~カリノトウコさんのブログより~

ブログのリスタートの最初の記事に何を書こうかと考えたとき、かつて私が「とても分かりやすい」と思ったカリノトウコさんの記事の事どうしても書きたくなりました。 8月に腰を痛めて寝て過ごしていた時に、カリノトウコさんの記事を本を読むように読み返し…

発達障がいと薬*その2*

【旧ブログ・窓際の小さな自転車】長女は小学校3年生の時にADHDと診断されました。 ほぼADHDですが、こだわりが強い面が一部に見られたので、診断名は広汎性発達障害です。 診断したのは、児童相談所から紹介された小児精神科医、長女の主治医です。「親が変…

発達障がいと薬*その1*

【旧ブログ・窓際の小さな自転車】 長女は、小学校から高校まで、普通学級に在籍していました。小学校3年生の時に、ADHD(広汎性発達障害)と診断されましたが、カミングアウトもしていないので、リアルな世界で長女のADHDを知っている人は少ないです。(二女も…

「 社会 」が「 遅刻の女王 」を起こす。

【旧ブログ・窓際の小さな自転車】★長女・大学生★ 長女が高校に入学して間もなく、「遅刻の女王」という不名誉なあだ名をつけられました。授業中はいつも寝ているから「眠り姫」ってあだ名も……。 小さい頃からロングスリーパーだった長女。どんなに早く寝て…

ADHDあるある?ガムと思ったら○○○○だった!

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?まだまだ続く凸凹道♪】 今回の記事は*小学校1年生から4年生くらいまでの凸凹エピソード*です。 *長女*小さい頃から、常に口に何かを入れていました。癖なのか、特性なのか。小学生になって、さすがに、おもちゃ…

ADHD・中高一貫校を選んだ理由と退学理由

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?まだまだ続く凸凹道♪】★長女・中学について★ ボチボチ更新のこのブログですが、過去記事で一番検索されているのが「ADHDの公立高校受験」です。 www.tottorotta.com そこで、今回の記事は、「中高一貫校を選んだ理…

高校入試でまさかの迷子!*サクラサク*

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?】★長女・中学3年生★ 長女の高校入試当日の記事です。今回も!事件を起こしました。その記録です。(^_^;)朝、長女を送り出し、私は自宅でパソコンに向かっていました。携帯に「不明」という相手から電話。公衆電話…

ADHDの公立高校受験

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?】★長女・中学3年生★ 私立中高一貫を退学して公立中学に戻った長女。 公立高校を受験する予定です。 なぜ長女を中高一貫に行かせたのか、思い知らされる毎日です。 内申書が大きく影響する公立高校。 中学3年生の…

やっぱりADHD

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?】★長女・中学3年生★今のマンションに引っ越してから、とにかく腹の立つことが多いのです。なぜだろうと考えてみました。以前のマンションより狭くなり、部屋数もひとつ減ったので、仕方なく、子ども部屋のクロー…

会いたかった人は精神科医*その2

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?】~長女の亡くなった主治医についての記事です~ www.tottorotta.com 主治医の言葉は色を茶色にしています。 初めて会ったその男の先生は、目の下に真っ黒なクマがありました。年齢は40代後半くらいに見えました…

会いたかった人は精神科医*その1

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?】~長女の亡くなった主治医につての記事です~ 長女が「会いたい」と言っている人がいました。学校で、何度も手を洗わないと気が済まなかった頃、「会いたい」と言う人がいました。でも、その方には、もう、二度と…

ADHDの診断を受けた経緯 & 13歳の誕生日

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?】★長女・中学1年生★ 長女の13回目のお誕生日でした。 そういえば、このブログ。発達障がいについて思うことや、ADHDの特徴について、あんまり記事にしてなかったな~と思って。長女との生活は、毎日が「事件です…

ADHD・叱らずに褒める

【旧ブログ・いつでもJUMP!ときどきWALK?】 ★長女1歳★ 前回の記事で「叱らずに褒めて育てる」を心に刻み、夫と子育てに挑んだと書きました。簡単なようで、難しいんですね。これが・・・。 www.tottorotta.com まず、叱らなくてすむように、考え方を変えて…